株の投資、資産運用、素人には一見すると理解しがたいお金の上手な回し方は、投資顧問に相談してみましょう。当サイトも役立つ情報を沢山掲載していますのでご覧ください。

モルガンスタンレー証券の投資顧問による投資ガイド

モルガンスタンレー証券の経験豊富な投資顧問がアドバイスする、小規模投資が可能な方法があります。
略称をスマラップ、スマートクオリティオープンという商品が、モルガンスタンレー証券の投資商品で、いままでの投資額よりも小額な事が特徴です。
商品にも3種類が用意されていて、目的に合ったものを指定する事が可能になっています。
資産配分の管理で大きく差が出るのが、これからの資産運用成果です。
モルガンスタンレー証券の経験に基づくアドバイスを、8つの資産である、国内の株式・債券・リート、先進国の株式・債券・リート、新興国の株式・債権、この配分が各ファンドに適した形になるよう投資顧問が助言を行います。
顧客側のメリットは投資顧問からのアドバイスを基にした手軽な分散投資が、3つのタイプからそれぞれ決算頻度が異なる6つのファンドを、好みで選ぶ事で可能になります。
参考として、投資成果を決める3要素、1のアセットアロケーション、資産配分、どの資産にどれだけ割り振るかを決める事です。
2の個別銘柄の選択、どの銘柄が良いか選ぶ事です。
3の機動的な資産配分、相場環境に応じて資産配分を変化させる事です。
以上の3つをふまえた意思決定ができるかどうか、この決定能力こそが、投資成果として現われる事になるという研究結果があります。
モルガンスタンレー証券の投資顧問部は、年金基金、学校法人、一般事業会社まで幅広く取引があり、国内外の魅力的な投資機会を提供できる組織として事業展開しています。
オルタナティブ投資商品に代表される海外の新たな運用方法を積極的に発掘しつつ、蓄積している技術力に加え、ノウハウを結集し、質の高い運用を行っています。